犬は究極の健康サプリ!?

犬は究極の健康サプリ!? 犬のおかげで家族の健康が保たれている。加えて、彼らのおかげで毎日勇気をもって生きることができる。こんなサプリメントがあればいいなぁと思っていたら、目の前にあった。(笑)

愛犬より先に逝く罪

「愛犬との別れ」は犬を飼うというプロセスの中でで必ず発生するイベント。ましてや「いつ、そしてどこで発生させよう!」なんてコントロールできない。ただ、どうしても1つ避けたいことがある。それは、
「犬より先に逝く」こと。

犬の「げり」に早く気付く方法

犬の突然の下痢。必ず原因があるはずだけどなかなか特定が難しい。でも最近、下痢の前兆があることに気が付いた。このような症状がでたら我家ではすぐに緊急処置します。

犬から「狩り」を取り上げた罪

犬にたくさん運動させると、一日の大半を寝て過ごす(回復の為)。いっぱい運動した朝のその午後は、市場の魚のように静かに寝ているんです。よって、退屈する時間が無い。イタズラする暇が無いんです。

犬を飼うことの「犠牲」と「利得」。

犬を飼いたいのだけど飼えない4大理由を挙げる。①旅行に行けない。②散歩が大変。③お金がかかり過ぎる。④死ぬのがつらい。我々人間には、何か潜在的にこれらの理由(=犠牲)から得られる利得。または、制限があるからこそ生まれる副産物をどこかで期待しているのではないだろうか?

犬の散歩は「朝一番」が「一番」の訳

毎日の愛犬の散歩、あなたは1日何回、どんな時間帯に行ってますか?1日1回朝のみ?または、朝と夕方の2回?ここで散歩と呼んでいるのは、「近所一周の用足し散歩」ではありません。犬の余ったエネルギ―を消耗させる「しっかり運動」のことです。(注:犬の年齢、体調には注意が必要)

犬の血便に頭の血が引く(警告:刺激的な画像を含む)

ウチの犬、またやってしまった!(飼主の責任です。パックリーダー失格・・・)下の階から「ジャバ―!」とバケツの水をフローリングの床にぶちまけたようなイヤーな音が聞こえた。恐る恐る階段を降りると、黒ずんだ赤い液体がそこに。その先に真っ黒い物体が転がっていた。詰まっていたものが腸内を傷つけながら一気に出てきたようだ。

出でよ!太陽!

涼しい夏はそろそろ十分じゃないですか?(東京は、今日7月14日で18日連続の雨)確かに、涼しい日が続いているおかげで、犬達は元気いっぱい公園で遊べています。通常、7月中旬だと太陽が昇る午前6時前になると、気温が急上昇して犬達には危険な状態になる。