犬みたいに生きてみるー1日2食編②

正直に言います。すべて良い事ばかりではありません。本投稿では、1日2食の副作用についてお伝えしたいと思います。ただ、こういう実験とは、トライ&エラーを繰り返すことでより自分に合う方法を見つけられるものと信じています。

犬みたいに生きてみるー1日2食編①

我家の犬達は、1日2食。自分を実験台にして1日2食の生活を取り入れてもう3か月以上経ちます。結論から言うと、毎日ハッピーです!理由は、「良い事の方が悪い事より多い。そして、悪い事は改善可能」である。これはやめられない!

なぜ犬にスィーツを与える?(怒)

なにを考えているんだ?(怒)犬に人間の食べるクッキー、アイスクリーム、ケーキを与えて「ウチの子、甘党で~」って!どう考えても健康に良い訳がないよ。虫歯、糖尿病、肥満の原因だよ。

犬からもらった健康。感謝!

鬱でした、以前。自殺を考えるほどではなかったものの、1日生き抜くのが大きな苦労でした。要因は複合的だけど、仕事のプレッシャーが大きかったと思う。当時(30代中~後半)の自分のスキル&心の強さが、仕事で要求されるレベルになかった。30代中~後半に入ると、若者パワーだけでは切り抜けられない事が出てくる。今考えると、このギャップを乗り越えることが成長につながる大切なことだと分かるのだけど・・・

犬の散歩は朝食の前?!

あなたはどっち派? 朝の犬の散歩はあなたの朝食の前にいく?それとも朝食の後? 私は断然、朝食の前。朝起きて、顔を洗って、着替えて、水を一杯飲んで出発です。このような生活イベントに関する問に対して、いつも立ち寄る考え方があります。それは、

朝、犬に感謝すること

私の性格は内向的な方だ。なので、自分から見知らぬ人に話かけることなんて人生45年間数回しかない。その数回とは、道に迷った時ぐらいだ(必要に迫られた時)。一緒にいる友達が見知らぬ人と話をしていてもドキドキする。

睡眠時間について

犬は1日12~14時間 ぐらい寝ている。人間は7~8時間が推奨。私、専門家じゃないですがそれぐらいらしい。いろいろな要因に影響されるらしいが犬はこんなに寝ているんだ~。人間はどうだろう?7~8時間確保出来ている人なんて私の周りにはあまりいない。「俺は仕事が忙しいから1日5時間で十分!」なんて言ってた人がいたが

犬の食事-妥協ばかり…でOK!

犬に与える完璧な食事とは?養バランスの良いもの?安全性?費用?購入のしやすさ?保管できるもの?準備の楽なもの?思いつく限り、完璧なものなんて存在しない。1つの項目を満たせば、他が欠ける。 自分も含めて、分かっていながら買ってきたドライフードを与えている。まあ、妥協しているんです。

何でもやり過ぎは良くない

梅雨入りしたらしい。憂鬱な季節だ。犬も同じ意見ではないだろうか?雨が大好きって犬はあまり知らない。犬と人間が共存し始めて何千年も経つが、つい最近まで犬を散歩に連れていくなんて概念は無かっただろう。というか必要が無かった。

丸太みたいに太った犬

犬は人間の食べているものを欲しがる。当たり前か。人間と犬(最初はオオカミ?)が共存し始めた約1万年前から人間から食べ物をもらっていたのだから。ウチの犬も、吠えて要求はしないが、調理中、食事中は近くに居たがる。1度でも与えたものなら、ちゃんと覚えてて次回から「もらって当たり前」みたいな顔して近づいてくる。