「大きな庭があれば散歩はいらない」は本当か?

年始に聞いたあるポッドキャストのゲストが、「私の家には大きな庭がないから、犬は飼えない」とコメントしていた。話の前後から、犬を庭で放すことが、散歩の代わりになるという事が話のベースにあるらしい。果たして、これは本当だろうか?

プリミティブ(原生的)な生き方

僕の生活の中で一番プリミティブな存在は何か?それは、犬だと思う。もちろん人間に飼育されているので完全な野生とは言えない。しかし、人工的なものに囲まれた僕たちの生活の中で、犬が一番自然に近い存在だと思う。

「犬のしつけ不必要論」について

教育(しつけ)はなぜ必要なのか?どこかで読んだ話だけど、「教育は生き物を成熟させるものであり、これはグループの生存の為に必要である」と。

なぜ犬を飼うのか?

中学1年生になったばかりの頃、父親にどうしても犬が飼いたいとお願いした。自分が面倒を見るという条件付きで子犬の柴犬が家族に加わった。当時の英語の教科書は、トムとナンシーの英語の会話で学びが進んでいく。そのトムという名前を…

愛犬家がコミュニティから分断されないために

犬フンの放置の問題は様々なかたちで人を不幸にする。想像してみてほしい。自分の家の玄関の前にフンが落ちていたらどんな気持ちになるか。そして、犬のフンを踏んでしまった時のどこに向けて良いか分からない怒り。

僕がクローン犬に賛成できない理由

愛犬の皮膚の細胞から作ったクローン犬は元の犬にそっくりになるようだ。飼主は、大好きな犬と死に別れても、死後直後に皮膚を取ることでまた外見上そっくりな愛犬を取り戻すことができる。

愛犬にもワクチン接種。犬にとっては全く迷惑な話?!

アメリカの動物園のゴリラ18頭がコロナに感染していることが発覚したらしい。(中略)動物へのワクチン接種へ話も戻すと、僕は反対ですね。効果が数か月しかもたないとわかっていながら、自分がしたような接種後の経験を愛犬にさせようとは思わない。具合悪くなると分かっていて毒を体内に注入している感覚。大袈裟に言うと、お腹を壊すのをわかってて腐った食べのもを拾い食いする感覚。犬に上手く説明できないし。だったら犬が強い免疫をつくれるように、毎日健康的な生活をさせてあげたい。

犬への差別

大きさ、毛の色、毛の長さ、顔の形、足の長さ、声の質、様々な種類の犬が存在する。人間は、自分が過去に聞いたこと、経験したこと、見たことを基に目の前の犬を同様にカテゴリ分けしてしまう。