犬の「賢さ」とは?

投稿日:

犬が賢いかどうかは、覚えるコマンドの数じゃない。お座り、伏せができるかどうかではない。

犬の賢さは以下で測られるべきだ:

・家族や家を守るための行動が大切だと理解している

・飼主に何かメッセージを伝えようと努力する

・自分には仕事があることを理解している

・好きな事も嫌いな事も飼主が決めたルールであれば従うこと

・自分や家族のキケンを察知することができる

・家族(パック)のリーダーは自分じゃないことを理解している

良い知らせは、上記は多くの犬に既に備わっているということ。そして、それを引き出すのは飼主次第ということ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください