犬のしつけで大切なことは1つだけだと思う

投稿日:

犬が見ていることを見て、聞いていることを聞く。

これは、犬と飼主の間にある空白を小さくする。

具体的にいうと、犬をじっくり観察し、犬が伝えたい事を正しく理解する。

この成功の積み重ねにより、犬からの信頼を得ることができる。

同時に、飼主も効果的な伝え方がわかってくる。こんな声のトーンで伝えると理解してもらえる、または混乱させてしまうという感じで。

しつけのベースにはこれが必要だし、逆にこれが無いと、「飼主のコマンド<他人からのおやつ」(他人からのおやつの前では、飼主のコマンドが全く意味をなさない状態)は一生かけても抜け出せない。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください