犬で繋がる人間関係が最も健全な理由

投稿日:

あなたの周りの犬友を思い浮かべてみてください。いろいろな人がいませんか?

お金持ち、逆にどちらかというと貧乏そうな人。

学歴の高い人、低い人。

同性、異姓。

会社の社長さん、私のような普通のサラリーマン。

いつもオシャレに気を使う人、使わない人。

いつも周りに人が集まる人気者、いつも一人の人。などなど。

でも、上記が理由で犬友になってはいませんよね。

犬友として唯一必要な条件は、

犬同士の気が合うということ。

ただこれだけ。

犬は、「俺は血統書付きで、ペットショップで買ったら70万円もするんだ」という自慢なんてしないし、相手の犬が雑種だろうが気にしない。

純粋に気が合うか合わないかだけ。

とても健全な関係だとおもう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください