犬飼いの超えてはいけない一線

投稿日:

季節も良くなり家の前でする日光浴の機会が増えた。犬は気持ちよさそうに道の上でゴロンと転がっている。

通行人の90%がご近所さんである。「気持ち良いねー」とか「ポカポカだねー」と声をかけてくれる方も多い。もちろん逆にまっすぐ前を向いて通り過ぎる人もいる。その中の何人かは、犬なんて道に出して邪魔だ!と思っている人もいるだろう。ましてや、犬嫌いな人にとっては迷惑以外の何ものでもない。

東京都の調査(平成23年)によると、犬が好きな人は63%。単純に考えると、最悪40%ぐらいの人が犬が好きではない人となる。

犬飼いとして超えてはいけない一線というものがある。「親しき仲にも礼儀あり」である。

気をつけよう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください