犬はあなたの感情の鏡!

投稿日:

ウチの犬、近所のあるおばさんを見ると逃げようとするんです。

私とおばさんは立ち話をするし、全く他人というよな間柄でもない。おばさんは特に犬に興味があるわけでもなく、犬に危害を加えるような人でもありません。

でも、なぜ?

この記事を読んでわかりました。

Dogs can read human emotions (Reuters) 犬は人間の感情を読み取れる!」(要約すると、犬は人間の表情と声から、感情の違いを認識する事ができる)

ウチの2頭目は、散歩の時は、私の顔を横眼で伺いながら歩きます。

おばちゃんと立ち話をしている時も同様。

私自身も認識していないところで、表情、声のトーンの違いを認識しているのか?

逆のケースもある。

散歩中、私は特定の犬に吠えられる。ウチの犬に向かって吠えていると思っていた。

が、もしかして

「私が吠えられている?」てことは、「飼主に嫌われている?」

そういう事なのか?

皆さんも犬に吠えられたり、怖がられたりした時は犬ではなく、飼主の表情を観察してみましょう。

何か読み取れるかもしれませんよ!(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください