今日会った犬-「すれ違いNG」

投稿日:

原因は、飼主にあるとこが多い。

良く言うと、飼主が心優しく、犬のわがままを聞いてあげるからだ。

先日、公園の帰りに出会った犬と飼主。

私達 (私、家内、犬x2) の30メートル手前から、伏せをして私達をロックオン。全く動かない。

飼主もフリーズ状態。

しょうがないので、私達はそのまま進む。1m手前まで近づくと。

「ギャンギャンギャン!」

伏せていた犬が急に前足を空高く上げて飛びつき!!!

こんな問題を抱えている方へアドバイス2つ。

1.犬が止まったからといって、犬に付き合う必要はありません。そのままリードを短く持って前へ進みましょう。

2.この時、犬には話かけない。問題無くすれ違いができたら「ほめる」

いつか犬も慣れますよ~。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください